人狼ゲームは社会の縮図

人狼ゲームをしていると、いろんな人との出会いがある。

 

勢いだけの人、論理的な人、ただ楽しんでいる人、何も言えない人、すぐに騙されてしまう人。

 

ある意味「小さな社会。」がそこに出来上がる。

 

人狼ゲームがうまくなるということは、社会で生きていくうえでとても大切なスキルを身につけることが出来るといっても過言ではありません。

 

せっかくの機会なので、ゲームを見てターニングポイントを探したり、どこが見破るポイントなのかを勉強のつもりで見てください。

 

実際にゲームに参加している人は、客観的に自分を見ることが出来て、自分では気づかない自分の弱点がわかると好評です。

 

あなたも参加してみませんか?